ブログ

参加する面々のお酒の好みが大切

18-08

コースのようになっているところなら予算も立てやすく便利です。居酒屋の宴会で予算を立てるときには、参加する面々のお酒の好みが大切になります。

ただしお酒はその飲み会に出席する人の面子によって考えなくてはなりません。居酒屋は安くておいしい食事とお酒が楽しめるところです。

せっかく飲み放題プランで予約をしても、ほとんど飲まない人ばかりでは無駄だし、そんな人が一杯場合にはむしろお料理をランクアップするほうがその間じゅう喜ばれます。幹事ともなれば参加者が満足してくれて、そのお店を選んだことを自慢できるような居酒屋を選びたいと考えるのは当然のことです。

居酒屋と言っても雰囲気がよく比較的一人あたりの予算が高めなところもあれば、ファミリーレストランのようなところや、お店はあまりきれいとは言えないけれど、とにかく安くて満足のいく食事とお酒が楽しめるところまでいろいろあります。最近では適齢男性はあまりお酒を飲まないという人も多く、一概に男性が幾多の飲み会ならばたくさんお酒を飲むとは言えなくなっているようです。

幹事がお店選びをするときには当然のことながら予算を検討します。ただし、飲み放題プランの場合お酒の内容があまり充実していないところもあるので、事前によく確認しておくことが必要です。

男性でも女性でも、かなりお酒の飲める人、どちらかというと質よりもお酒の量が大切な人が多く参加する場合には、飲み放題プランを利用するのも予算を立てやすい点で便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る